筑紫南ヶ丘病院に地域包括ケア病棟が開設

治す医療 亜急性期から長期療養まで

地域包括ケア病棟とは

このような患者様にご利用いただいております 患者様1.ポストアキュート 患者様2.サブアキュート

急性期から容態が落ち着かず治療を必要とする方や、ご自宅や入所施設で療養中に肺炎や熱発など急性増悪した方向けの亜急性期の病棟で、入院治療は最長60日で、在宅復帰を目指します。それが難しい患者様には、在宅復帰先となる在宅復帰機能強化型の「医療療養病棟」や療養病院並の対応可能な「医療強化型老人ホーム」を用意しております。

お問い合わせはコチラからお気軽にどうぞ 医療法人 芙蓉会 筑紫南ヶ丘病院 092-595-0595 受付 平日 9:00~16:30 土曜 9:00~12:00

筑紫南ヶ丘病院 地域包括ケア病棟の3つのポイント

ポイント1.リハビリ力
ポイント2.医療力
ポイント3.快適性

ポイント1.リハビリ力 在宅復帰を目指して。個別機能訓練 + 集団リハビリ(離床プロジェクト・無償)

個別機能訓練

「寝たきりにさせない」を目指して、在宅復帰・患者様の生活機能改善・活き生きと過ごしていただけるよう、個別と集団によるリハビリやレクリエーションを患者様の必要に応じて、診療報酬の枠にとらわれず行っていきます。

在宅復帰支援のために、PT・OT・STの各リハビリ職員が機能訓練室で行うだけではなく、各病室でもと現場スタッフが協力し、診療報酬にこだわらず、個人個人必要なリハビリを行います。

集団リハビリ(離床プロジェクト)

平均要介護度4のメディカルケア二日市温泉での8割以上の離床実績をもとに、「患者様を寝たきりにさせないため」に無償で集団リハビリを行う生活機能改善プロジェクトです。患者様のQOL(クオリティ・オブ・ライフ)の改善、無表情だった患者様が笑顔に。介護拒否がなくなった等、早い段階から様々な成果を出しています。

ポイント2.医療力 医師・看護師・検査機器体制が整っているから安心!

医局・医師

亜急性期(急性期医療後)・軽度救急に対応する医師・看護師・検査機器体制があります。

循環器・消化器・呼吸器・内分泌・リハビリの各担当医が常勤しており、治療と検査が行えます。

昨年4月大きな医療制度の改正が行われました。
これまで療養病院として、主に長期の療養を担ってまいりましたが、この地域での当院の役割も在宅復帰を目指すものへと変わります。
当院では、「医局の体制変革」をもとに、
①在宅療養後方支援病院としてクリニック等と連携し、肺炎など高齢者の救急対応を行っております。
②急性期病院で一定の治療を受けた後の患者様の受入れもしております。
③リハビリに力を入れ、在宅復帰を目指す地域包括ケア病棟を開設いたします。
このような病棟機能を維持するため、医局を強化いたしました。救急対応のため、呼吸器・循環器系専門医の入職、総合リハビリプログラムのためのリハビリ専門医による指導、各専門分野の非常勤医師の増員配置、各病棟機能を考慮した病棟主治医制などの変革を行いました。
さらにこの体制を強化しながら、地域の皆様のお役に立ちたいと願っております。

診療部長・医療介護連携本部長 伊達 豊

診療部長・医療介護連携本部長
伊達 豊

●出身大学 長崎大学
●学位/専門医等 医学博士
日本内科学会総合内科専門医
日本医師会認定産業医
●専門分野 循環器科
軽度救急の対応

「在宅療法後方支援病院」として、登録患者に対し、24時間365日の緊急診療・緊急入院を行っています。

救急車
医療設備

CT(コンピュータ断層撮影法)や超音波(エコー)検査、胃ファイバースコープなど検査機器が充実。亜急性期に対応する様々な医療機器があります。

CT(コンピュータ断層撮影法)
CT(コンピュータ断層撮影法)
超音波(エコー)検査
超音波(エコー)検査
胃大腸ファイバースコープ
胃大腸ファイバースコープ

ポイント3.広く明るい個室 + 広々共用施設

一人当たり一般病棟の1.5倍の6.4㎡と広々した明るい病床に、広い機能訓練室や食堂をもち、療養環境に優れています。

病室
病室
機能訓練室
機能訓練室
大食堂(食事提供時)
大食堂(食事提供時)
大食堂(リハビリ使用時)
大食堂(リハビリ使用時)

当院では医療の最重要課題のひとつであるホスピタリティをさらに向上させるため、院全体で日夜努力しています。

当法人は、病院と老人ホームの垣根を取り払うべく、「医療介護連携本部」の中に「地域連携室」があります。医療ソーシャルワーカー・入退院コーディネーター・老人ホームの営業担当が、窓口一つで対応いたしますので、お気軽にお尋ねください。介護×医療 渡り廊下で、直結
隣接のメディカルケア南ヶ丘公式サイトはこちらから
お問い合わせはコチラからお気軽にどうぞ 医療法人 芙蓉会 筑紫南ヶ丘病院 092-595-0595 受付 平日 9:00~16:30 土曜 9:00~12:00
筑紫南ヶ丘病院公式サイトはこちらから

©CHIKUSHIMINAMIGAOKA Hospital All rights reserved.