在宅サービス

訪問看護・訪問リハビリ

「住み慣れたご自宅で受けられる看護」

住み慣れた自宅や施設で療養が必要な方に、安心して生活が送れるよう、看護師やリハビリスタッフが訪問サービスを行います

訪問看護とは?

主治医が「在宅で看護する必要がある」と判断した方に対し、訪問看護指示書やケアプランに基づき看護計画を立て、看護師が定期的に訪問し、看護にあたるサービスです。

サービス内容

訪問看護ステーションでは次のようなサービスを提供しています。

訪問リハビリとは?

リハビリの必要な方に、理学療法士・作業療法士が訪問し、機能訓練を行い居宅での日常生活を継続できるように支援し、心身の機能維持回復などを図るサービスです。

サービス内容

訪問看護・リハビリを利用するには?

訪問看護は医療保険、介護保険のどちらでサービスを受ける場合もかかりつけ医の指示書が必要となります。

医療保険で訪問看護を利用する場合

年齢に関りなく訪問看護がご利用いただけます。ご利用を希望する際には、かかりつけ医にご相談ください。訪問看護ステーションでは、かかりつけ医が交付した「訪問看護指示書」に基づき、必要なサービスを提供します。

介護保険で訪問看護を利用する場合(要支援、要介護認定が前提です)

「要支援1~2」または「要介護1~5」に該当した方は、ケアマネージャーに相談し居宅サービス計画に訪問看護を組み入れてもらいます。

サービスの利用時間と料金

ページの先頭へ