外来・検査

生活習慣病外来

生活習慣病外来とは?

生活習慣病は、毎日の好ましくない生活習慣の積み重ねによって、引き起こされる病気です。 メタボリックシンドロームおよび糖尿病、高血圧、高脂血症、さらには心臓病、脳卒中などがあります。 心臓病や脳卒中は、死に至る病気ですから、そうならないためには糖尿病、高血圧、高脂血症の治治療とともに、生活習慣の改善が必要です。食事、運動を中心に生活習慣を見直し、心臓病、脳卒中の予防をしましょう。 当院には7名の糖尿病療養指導士がいますので、患者様を中心に、チーム医療を行っています。

栄養科より

生活習慣病の予防・改善は正しい食生活から!

あなたの食生活や健康上の心配ごとを一緒に解決しませんか。
個人の生活に適し、無理なく長続きできるようなアドバイスを心がけています。
福岡糖尿病療養指導士の認定資格をもった管理栄養士がサポートさせていただきます。

このような方におススメです

  • 生活習慣病を改善したいが、まったくどうしていいかわからない
  • 何度もダイエットに挑戦しているのにうまくいかない
  • バランスの良い食事ってどういう食事かよくわからない
  • 糖尿病の食事療養をつづけるのがむずかしい
栄養相談は予約制です。TEL092-595-0595

検査より

以下の生活習慣病検査が来院当日に結果がわかります。

検査項目 検査内容
栄養状態のチェック 総タンパク(TP)、 アルブミン(Alb)
肝機能のチェック GOT、 GPT、 γーGTP、ALP、LDH、Ch-E
脂質のチェック 総コレステロール(TC)、 HDLコレステロール(HDL-C)、 LDLコレステロール(LDL-C)、中性脂肪(TG)
腎機能のチェック 尿素窒素(BUN)、 クレアチニン(CREA)、電解質
痛風のチェック 尿酸(UA)
糖尿病のチェック 血糖(Glu)、HbA1c、糖負荷試験
糖尿病合併症のチェック 尿アルブミン定量、眼底カメラ、自律神経検査、内臓脂肪比率(CTによる)
動脈硬化チェック 頚動脈エコー

糖尿病療養指導士によるSMBG(血糖自己測定)の指導なども行なっています。

薬局より

自分の服用している薬がどんな働きをしているか知っていますか?
他の病院でもらった薬と一緒に飲んでいいか不安に思ったことはないでしょうか?
特に糖尿病やその他生活習慣病に関するお薬またその他の薬やサプリメントについてもわかりやすく説明します。 お気軽に薬局の窓口に声をかけて下さい。

ページの先頭へ