入院

当院の入院の特長

患者様の容態に合わせて、亜急性期~長期療養まで一貫して対応しております。
24時間・365日医師が常駐し、緊急診療・緊急入院に対応しています。
6,4㎡の広々とした明るい病床に、ホスピタリティ溢れるサービスを行います。

筑紫南ヶ丘病院が担う 医療区分

亜急性期医療から長期療養まで
急性期の治療を終え、引き続き入院治療が必要な方
重装備な急性期入院医療までは必要ないが在宅や介護施設等において症状が急性憎悪された方
病状が安定しているが、長期にわたって継続した療養が必要な方
入院は難しく自宅での長期療養が必要な方

※亜急性期機能を持つ医療は、「ポストアキュート」と「サブアキュート」に分かれます

入院の手続き

  • 入院・退院の相談

    入院時に必要なもの・手続きに必要なものなどはこちらからご確認ください。

もっと詳しく

退院の手続き

  • 退院手続きと退院時間

    医師と相談の上、退院日の日取りが決定されます。 当院では原則として10:00を退院時間とさせていただいております。

もっと詳しく

各種相談

もっと詳しく

面会について

もっと詳しく
ページの先頭へ